ジャグアタトゥーとは

ジャグア染料

自然に消えて、気軽に使える!
フェイクタトゥーとして今人気のジャグア!

ジャグアタトゥーとは、南アメリカの熱帯雨林のジュニパーアメリカーナと呼ばれるフルーツから作られる天然由来のインクを使用して肌を紺色(青黒)に染め、自然に消えるフェイクタトゥーです。

日本ではまだあまり知られてないジャグアタトゥーですが、ヘナタトゥーなどとは違い、染料が紺色で本物のタトゥーに近い感じに仕上がります。ジャグアタトゥーは、約7~14日程度で肌の代謝とともに自然に消えて無くなるので、本物のタトゥーはちょっと・・・という方や、ファッション感覚で楽しみたい方などにはおすすめです。

*ジャグアは皮膚のアンモニア酸に反応しますので、皮膚のアンモニア酸の量によって発色の速度や色持ちに個人差が出ます。
ジャグアタトゥーインク

ジャグアは全て天然の顔料。
化学薬品の染料は含んでおりません。

ジャグアは全て天然の顔料(染料)です。世界中の織物や食用着色料、化粧品、ボディーアートなどに使われています。
しかしながら、どんな天然物でもアレルギー反応の危険性はあります。ですから、アレルギー反応が出ないという保証は出来ません。特に、いちごやピーナッツ、エッセンシャルオイルに対するアレルギーにかかっている方は使用をおすすめできません。まず、大きなデザインを施術する前にパッチテストをする事をお勧めいたします。ジャグアインクを部分的につけ、乾燥させて、約2時間後温水と石鹸で洗い流し、様子をみてください。

*小さなお子様のそばには置かないように注意してください。
*万一、飲み込んでしまったらすぐに医者に診せてください。
*目に入った場合も繰り返し水で洗浄し、医者に診せてください。
*顔には使用しないでください。

よくある質問

痛みはほんとにないの?

まったく痛くありません。
タトゥーや刺青と違い針を一切使用しませんので、痛みを感じることはありません。

施術当日、お風呂に入っても大丈夫ですか?

大丈夫ですが、施術後は、なるべく時間をおいた方が発色は良くなります。
入浴の際、ペイントした部分はゴシゴシ洗わず、やさしく洗い流す程度にしてください。

消したい時にすぐに消せますか?

ジャグアタトゥーは、皮膚の表面を染めるタイプのタトゥーなので、お風呂などでゴシゴシこすっても1週間程度は消えません。

衛生的な問題はないのですか?

ジャグアタトゥーは、天然由来のインクを使用して肌を染めるので、ご安心ください。ただし、極稀にアレルギー反応を示す方もいらっしゃいますので、ご心配な方はパッチテストをお勧めいたします。

施術できない箇所はありますか?

顔または、局部のペイントはお断りさせていただいています。